日本語 - Filtering in Inventory Queries (v14+)

トピック

これまで FileWave のインベントリクエリは特定の値に対するフィルタリングを許可していませんでした。v14(+) では、クライアントビューでフィルタリングするのとほとんど同じ形でテキストオブジェクトをフィルタリングできるようになっています。

時期/理由

データに迅速にアクセスする必要がある際にはいつでもフィルタリングすることができます。例えば、現場の顧客が問題を抱えて連絡してきた時、迅速な特定のため弊社はアセットタグ情報の提供を求めます。

具体例

インベントリクエリのビューにおけるフィルタリングは、クエリが開いている場合には右上のフィルターフィールドでの検索用テキストの入力と同じくらい簡単です。FileWave 管理者画面のフィルターは「固定的」なものであり、ビューを退出して後に戻った時でも残ることに注意してください。以下の例をご覧ください。